冬 物 語 

~ふゆの家族と毎日~

+ message for you +
いつも訪問ありがとうございます。
Mダックス、突然失明してしまいました
相棒のチワワと家族の毎日をボチボチ更新していきます。
デジイチフレーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダクスフンドを飼う為や飼う前に…

恥ずかしい話…
ふゆが今回失明して、初めてしった病気…
今回ふゆは詳しい検査をして、病名がはっきりした訳ではありませんが、簡単な瞳孔と眼底を見ただけですが、おそらく病名は進行性網膜萎縮(PRA)だと言うことです。
もう失明してしまった今では、検査をする必要もないとの判断でした。

でもダックスを飼われてる方や、これから飼われる方に、少しでも情報を提供できればと思います。

PRAとは「進行性網膜委縮症」といい、治療法がなく
ほとんどの場合、発症後3か月程度で失明に至る遺伝性の病気です。
ダックスに限らず多犬種で発症が確認されています。
遺伝病なので発症犬や遺伝子保有犬は交配に使わないようにすることが重要です。
精度にやや難があるもののPRAの遺伝子検査も広く行われています。


まず、進行性網膜萎縮の予兆について


こんな症状があった場合、動物病院に連れていってあげてください。

進行性網膜萎縮(PRA)は完治することはできませんが、

サプリによって少しでも病気の進行を遅らせる事ができるかもしれません。

また、目が見えにくいことによるケガを防げるかもしれません。
ダックスの用に鼻が長い子は鼻、鼻が短い子は目等の怪我が多いそうです。


こんな症状がありました。

・夜盲症(暗くなると見えにくくなる)

・光が当たると目が赤や緑などに反射して見える事がある。

・目の前のおもちゃをすぐに見つけられない事がある。

・障害物にぶつかったり、溝にはまったりする事がある。

以上の症状が出るまでは、全く気がつきませんでした。
1ヶ月前に夜散歩にでかけた時に、看板にぶつかる事がありました。
臭いかいで下向いて歩いて、ふっと顔を上げた時に看板があったのか?と笑ってましたが、その時には、夜盲症が進行していたとおもわれます。



小さな動物病院では本格的な検査はできませんが、

強い光に対して瞳孔が反応しているかどうかくらいの検査はできると思います。


仮に進行性網膜萎縮と診断されてしまった場合・・・・

早い子では生後すぐや、1才になる前に失明してしまう子もいるそうです。
5~7才位に症状が出やすくなるのも少なくないそうです。

中には「目が見えない犬なんて飼えない」と捨ててしまう飼い主もいると聞きます。

飼い主様、どうかひとつだけお願いです。この子たちを見捨てないで下さい。

目が見えなくなったとしても、ワンコは何もかわりません。
ほんとに見えないのか?って疑うくらいです。
最後の最後まで家族でいさせてあげてください。
見えなくなったワンコが大好きな家族と離れて、生きていくのは悲しいです。



以上コピペでお借りした文面もありますが、どうかどうか!早く気ついてあげてください
進行を遅らせるサプリもあるみたいです。
大好きな家族の顔を、大好きな物を一日でも長くワンコが見れるように…
ふゆの用に失明しても、家の中ではほとんど変わらず生活することもできます。
しかしお留守番の時はハウスに入れてあげるほうが安全かもしれません。

お散歩も飼い主が少しサポートしてあげるだけで、毎日の散歩コースは問題なくあるけます。





スポンサーサイト

セカンドオピニオン…の巻き

昨日お薬がなくなり、一日飲まないでいました。
少し元気がなくなってる気がして、そして、完全に視力もなくなったかな?
光も見えていない感じ…

ふゆ~っと呼んでも、声のする方に向くけれど、姿は見つけれない様子…


DSC_0052.jpg


でも、まだ見えてるように家の中では過ごしていて、お散歩もいつもより少し不安げに歩いてますが…

今日、病院を変えてみました。

以前の病院の先生は実家にいた犬ネコを長年お世話になっていた先生でしたが、自宅からは少し離れているし、何かあった時には少し距離があるので、自宅市内の病院を探し、口コミランキングで来院してみました。


お恥ずかしい話、病院の前で、同じダックスを連れた方が出てこられて、「すいません…この病院って高いですか?」って聞いてみた(以前、誤飲で、すごく高額な治療をされた事があるので)
((*´∀`))ケラケラ

その方は、お財布にも優しいし、先生も親切でとってもいい先生ですよ!って教えてくれました
(*^艸^)ププ

先生にイロイロ聞かれて、これまでの経緯をお話して、先生が電気のついた器具で、ふゆの目を診察!!
以前の先生は、電気を消して、ピンセットの後ろをチラチラ見せただけ…

ここの先生は、眼底出血がひどくて、赤くなてます。

実際ふゆの黒目は、写真を撮ったときの用に赤目に見えることが多いです。
おそらく、もう視力は全くなく、光すら感じておらず、暗闇です

と…
でもその原因は詳しく調べてみないとわからないけど、もう調べた所で視力は戻ることない、眼科専門の病院も紹介できますが、おそらく失明してますで終わるでしょ
との事…
しかし、足腰を見た限り、脳に異常があっての症状には結びつきにくい
との判断で、たまたま目と腰が悪くなっただけで、腰の方も良くなってるみたいですよ
っと言ってくださいました。
前の先生と同じで、今は経過観察が必要ですが、今はMRIを撮る必要もないと思うし、命にはかかわる事はないと思います

と言われた瞬間!
母ちゃん号泣
(・´ω`・)

それを感じたのか?ふゆがキュンキュン言い出しました、
(*^艸^)ププ

先生は親切で、丁寧に説明してくれて、ふゆにもとっても親切に接してくれて…

お話をきく限り、もしかしたら、昨日光を無くしたのかもしれない、それで不安で元気がなかったかな?
でもわんちゃんは直ぐになれて、見えないなんて、うその用に生活できるようになるそうです。

実際家の中では、トイレもちゃんとできるし、お水も飲めるし、ハウスも出来る、食卓のイスにも登れるし、母ちゃんのトイレも洗濯もいつもの用についてこれるし、大好きなベランダも出たり入ったりできる、散歩に行くときも玄関まで出てこれるし、予想外のものにぶつかる事はあるけど、家の中ではあまり見えて無いよには感じません
鼻が利いてるのか?耳かはわかりませんが…


DSC_0053.jpg


模様替えさえしなければ、今までと同じ生活は出来るとの事です。
お散歩のときも、リードを短くもって、コントロールしてぶつからない用にだけ気をつければ直ぐになれるでしょ
って事です

一安心です!!
この2週間地獄でした…
朝起きてふゆが逝ってしまったら…
とか!
ひきつけや痙攣を繰り返してつらそうにしたらどうしようとか…

ふゆに毎日、まだお空に飛んでいったらあかんで!まだ母ちゃんのそばにいてな!っと言ってみたり…
でも実はそれがふゆには負担でつらい思いをしていたらどうしよう…
とか…
毎日ふゆの見送ることに不安でした…

実際視力はなく、ふゆにはつらい現実かもしれませんが、命あるかぎり、楽しく過ごせる用に母ちゃん頑張ります。

記事を更新して、一番に駆けつけてコメントくれたり、メールをくれたり、ありがたいです。
ブログやってたよかったです。
元気も頂きました。ありがとうございます。
これからも、少しづつですが、ふゆの様子を更新していきます。
どうぞよろしくお願いします。

相変わらず、ちぃちゃんは、スマホにかわったにもかかわらず、カメラも向けると逃げてしまします。
が!!
ふゆの失明で思わぬ特をしたちぃちゃんは、おやつを取られる事が無くなしました
((*´∀`))ケラケラ

まな板の上から落ちるお野菜も一番にゲットして、逃げても追いかけられることも無く…
((*´∀`))ケラケラ

どや顔のちぃちゃんです。



持ち上げて、落とされて…の巻き

自分で、網膜の病気で、足や腰の様子もよくなってるし、命にかかわる病気ではないと、立ち直り…

2週間後の診察に不安になり、病院に電話して、腰の様子がよくなれば、MRIの必要なないのか?
頭の腫瘍ならなにか、しないとドンドン進行するのでは?と先生に尋ねてみたら…


まだまだ、経過観察の段階で、腰がよくなり、また再発して、違うところに異変がおこりを、繰り返すようなら…



言い方は悪いけど…そうななったときに、写真に何か移っていたら、あきらめるがつく、あきらめる為のデカンドオピニオンです。

っと自分でモチベーションを上げて…
奈落の底に突き落とされた…
経過観察期間中…
経過の観察中…


でも今日!!
ここ何ヶ月も大好きな軍手さんやら、シマシマさんやら興味が全くなく!
なに?それ?私はいりません…
みたいな顔してたのに…

太郎がちょっかいだすと、ハウスに入って、軍手を取りに行って、太郎に渡し、しばらく軍手と遊んでまいした
(*^艸^)ププ

あぞぶ

あそび

またふゆに励まされた…
(´・ω・`;)ゝ
強いな~~

少し元気になったのと、ハウスに軍手を取りに行ったことに感動です
((*´∀`))ケラケラ

そして散歩!
花子でも歩ける用になりました、残りわずかな距離があるけず、抱っこしましたが…

少しずつがんばろうな~
ふゆ!!

さんぽ1

涙…の巻き

昨日は突然の告知に戸惑い、涙が止まらず…
今日、網膜の方であって欲しいと、調べてみました。

ダックスには繁殖が原因で特に多い病気みたで、早い子で2ヶ月から発症してしまい、1歳なる前に視力を失う子が多いみたいです。

通常は5~7歳に症状が出やすいみたいです。

網膜に病気はイロイロあって、脳の腫瘍は腰が悪くなると、あてはまるが…
食欲がおとろえたり、ひきつけや痙攣、当てはまる項目が少ない…

イロイロ調べるうちに、すでに見えなくなったわんちゃんのブログやら、まだ光は感じてるみたな子のブログ
長年の失明と闘病生活を耐え虹の橋に旅立った子のブログ…

どれをみても、まだ涙が止まらない…ふゆに重ねて、気持ちの整理ができていません

でも、どちらにしても、失明することは間違い無さそうなので、失明したふゆと快適に安心して暮らせるように、
心の準備と、知識をたたきこんでおかねば…
(・´ω`・)

お昼に、全力で走ることが大好きなふゆ…
大好きな散歩は毎日行けていない…
今日からは、まだ少し見えているようだから、見えているうちに走らせて上げたくて、花子とお散歩に出かけました。

花子にリードを持たせましたが、なにやら不安で母ちゃんを探しながら、歩いてるふゆ…
やっぱり見えにくい事が不安みたいで、いっぱい話しかけながら歩きました。

家の前で、花子にふゆと待つように言って、少し離れた所からふゆを呼び、リードを離すように言い、手を叩いてふゆを呼びました。

いつものふゆです!
全力で母ちゃんお所まで走ってきてくれました。

まだ少しぼんやり見えているみたいなので、今のうちに見えなくなってもお散歩に行ける練習をしていきたいと思います。

わんちゃんはモトモト視力が弱いので、視力にはあまり頼っていないらしいけど…
朝昼も夜も光を感じることなく、暗闇にいる想像は私には想像もつきません

不安で、聞きなれた声や音が頼りだろうから、いっぱい話かけて、不安を少しでも取り除いてあげたいです。

どこの記事にも書いてあります。
飼い主が不安でふさぎこんでいると、わんちゃんもそれを感じてしまうから、早く気持ちを切り替えて、見えないだけで、何もかわらない…

っと…
まだ少し落ち着く事ができませんが、ふゆは最近すごく抱っこをねだり、テレビを見ていても、完全に母ちゃんの体にくっつくか、上に乗っている状態が多くて、不安だったんですね…

視力が落ちてる事をしり、ふゆには大丈夫!母ちゃんがいるから、大丈夫頑張ろうね!まだどこにもいかずに元気でいてねと何度も何度も話かけてます。


ふゆの為にも気持ちを整理して、楽しく後悔しないようにしたいです。

どうか!どうか!神様、ふゆを連れて行かないでください。

DSC_0032.jpg

まだ大好きなこの場所に行って、ソファーに上がり寝ることもできます。
いつもと変わらないふゆなのに…

心配です…の巻き

またまたずいぶんご無沙汰してます。
ふゆとちぃは元気です!

っと言いたいところですが…
ふゆの様子が…

ここ1ヶ月程、様子がおかしく、
大好きな散歩いこか~~には喜んで反応し、食欲も、衰えることなく…アホさ満開ですが…

散歩にでかけても、どんだけアホやねん!((ヾ(`Д´#)ノ
っと言うほどリードを引っ張る事無く、花子ともリードウォークできるようになり、ふゆも大人になったな~と思っていましたが、日に日に元気がなくなり、食べる以外は寝てばっかりで、なんだかぼんやりして、おもちゃにも当然反応しなくなり、大好きな花子のぬいぐるみにも興味がなくなり、明らかな様子がおかしい…

老いたのかな?
いや違う…
調子が悪そうなので、病院にいきました。

ダックスだし、まず外科的に診ましょうって事で、後ろ足の肉きゅうを、かんしでぎゅ~~
両足反応なし…

両方しびれて感覚がないようなので、単純に腰の治療をしましょ!
って事でお薬をもらいました。
1日で完全ではありませんが、元気になりました。
大好きなベランダにでて、お外を見たり、母ちゃんの後をついてきたり…

少し元気が戻りました


が!!

太郎が、わん達の食事当番ですが、ふゆが、フードを置いても、違う所をみて、臭いで探しているみたい

と言い出して…

そういえば、お薬を飲む時、手のひらに乗せて、ホレ!と食べるのですが…
臭いで探してるみたい…

(:゜艸゜)見えてないの?

おやつを見せて、あっちやこっちに動かしても、見えてなさそう…
(:゜艸゜)うそ~

今日あわてて病院に行きました。

ほとんど視力はないそうです…

ダックスには多い網膜なんちゃら?で失明する病気かも…
(っω‐) 見えないの?

それだけならいいが、今回腰の次に視力…
もしかしたら、脳に腫瘍が出来て、腰と目に来ている可能性もあると…

脳腫瘍の場合は治療方法がない、進行を遅らせたりも難しいと考えて欲しいといわれました。

ダックスに多い症状…
腰…
目…
別のものなら、視力は失いますが、命には別状ありません…
でもその2つの原因が1つなら…

もう涙がとまりません…

まだ5歳なのに…
失明位は、鼻がああるので、なんて事ない…
しかし命は…

命に比べたら、失明位…

どうか2つの原因が別のものでありますように…

様子をみて、必要ならMRIの検査をするそうでが、今はお薬で様子を見るそうです。

今は全く見えない用ではなく、うっすら、ぼんやりは見えてるようです。

また何か結果がわかり次第、更新します。
どうか、ふゆが命にかかわるような病気でありませんように…

↓パンダみたいなちぃちゃんです。((*´∀`))ケラケラ


↓元気になりかけた、1週間程前の写真です。

 | HOME | 

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ふゆです…

ミニチュアダックスクリーム・女の子 いつまでも好奇心かなり旺盛      (`艸´;)
ぷろふ ふゆ

プロフィール

まいしゃん

Author:まいしゃん
★母ちゃん
AB型(`艸´;)
★太郎くん
★父ちゃん
☆花子ちゃん

オンライン署名サイト

コチラノ → 署名にご協力ください ←
◎保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃

ブログランキング

訪問者数

ちぃです…

チワワロングコート 女の子       迷子保護で家族になりました    かなりのびびり屋(:゜艸゜)
ぷろふちい

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

★お友達リンク★

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。